上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっと天然記念物の「オオワシ」に近くで出会えました。
いつもの散歩コース。
望遠レンズを装着していなかったのが残念!
雪原の中、止まり木に少しずつ近づいてゆきました。
IMG_oowashi-3.jpg

もう少し近くに・・・。
oowashiup-1.jpg


しばらくすると突然飛び立っていってしまいました。
優雅ですなぁ

IMG_oowashi-1.jpg

こんなに近くで見られるのって、何だか嬉しいですねぇ。
十勝は丹頂といい、オオワシといい、はたまたキタキツネにも出会えるいい所ですよ。
スポンサーサイト
2008.01.29 雪中行軍?
カミさんと十勝川までお散歩しました。
夜中の強風で、雪の吹き溜まりに足を取られながらも
1時間強、ウォーキングしてきました。
目的のひとつ、「オオワシ」を見ること。
これは叶いませんでしたが、丹頂を見ることができました。
人が近づいたので飛び立ってしまいました。

こんなに深い雪でした

2008.01.26 帯広氷まつり
トスカチーナで食事を取った後に「帯広氷まつり」に出かけました。
車を帯広競馬場に停め、そこから無料シャトルバスで会場へ。
帯広氷まつり会場ゲート

氷の彫刻がところ狭しと並んでいます。
かにの彫刻


子供が作った氷の顔が印象的。
麺で髪の毛を表現してるものも・・・

目や鼻、唇は野菜で表現されてます。

大人が人力で廻しているソリもありました。
一日に何回廻すのでしょうか?ご苦労様です。
子供は喜び、大人は疲れる?

matsuri-3.jpg


氷のまつりを体験したのは初めてでした。
この季節、十勝では冬のイベントが目白押しで~す。
いろんな場所に出没しよぉ~っと。
柳月といえば十勝では有名なお菓子やさん。
本州でも知る人ぞ知る存在。
HPで柳月がレストランを開いているということを知り、出かけることにしました。
場所は帯広の西18条にある”トスカチーナ”
トスカチーナ、西18条南5丁目45-2

午後一時過ぎ、混んでるかな?と思いつつお店に入ると・・・。
混雑する前で、すぐに2階の席に案内されました。

カミさんはピザで私はパスタ。
もちろんトスカチーナセットで注文しました。
じゃじゃ~ん。
サラダに始まり、ベーコン入りのパスタ
spa.jpg

ピザはベーコンと卵、モッツアレラチーズ
pizza.jpg

ケーキとドリンクが付いてました。
とても美味しくいただきました。

お店を出る頃には沢山の方が待っておられました。
ラッキーな時間に訪問できたんですね。
ちょっと気になっていたスキー上へ。
うちのパソコンルーム?から見えるんですよ。
車を走らせること、10分弱。
今日は確認だけで滑ることはまたの機会ということで。
距離は短いけど・・・


リフトも100円/1回なのでリーズナブル?
ナイターもやってるようなのでいいかも。
2008.01.24 復活!!
本日宅配でパソコンが届きました。
やったぁ~。
新しいPCを立ち上げ、セットアップ。
なぁ~んにもソフトが入っておりましぇーん。
以前使用していた環境にするには少し時間が掛かりそう。

バックアップを取っていなかったので、まずはこれから。
新しいPCに前のPCのハードディスクを結線して立ち上げ。
データーだけをバックアップしました。
で、ハードディスクを戻して再立ち上げです。
あとはアプリをひとつずつインストールです。
引越ししたのでメディアをどのダンボール箱に入れたか探すことから始まりました。
ひとまとめに整理しておけば、と悔やんでおります。


2008.01.23 オオワシ?
夕方、十勝川を散歩していると・・・。
おおわし?

オオワシらしき鳥が川岸にある森の中へ飛んで行きました。
運が良ければ木に止っている姿が見れるのですが・・・。(カミさん談)
初めて遭遇したので感激です。
2008.01.22 一番寒い場所
家の中で一番寒い場所。
それは、トイレ!!
今朝も芳香剤が・・・。
やっぱり極寒な北海道ならでは?

凍ってますぅー。
北海道に移住してきて初めての冬を迎えている。
関西の家はオール電化のためもっぱらエアコンで暖をとっていました。
とても寒い朝とか夜にファンヒーターを点ける程度だったので、灯油は一冬18ℓ容器に数回給油する程度でした。

北海道の冬は部屋をとても暖かくし軽装で過すと,何処からとも無く聞いていました。(
ほんまかいな?)
原油高騰の折、どの位の灯油を消費するのか不安な状態です。
12月に入ってからは夜間マイナス10度以下の日々が続いています。
時たま、
水道管凍結注意テロップ

こういうテロップが突然TVから流れます。
なので、凍結防止のため12月からは一日中、ストーブを点けている状態です。
関西人だからとは限りませんが寒ければ厚着をするという感覚なので、なるべく設定温度を低くして環境にやさしく過しております。(ただの節約ですが・・・)
で、12月から1月にかけての1ヶ月間の消費はどれくらいになったのか・・・。?


十勝川温泉の近くにある十勝川エコロジーパークに行ってきました。
15日から開始された雪上ラフティングに挑戦。


途中でちらっと写るじょんままに注目!!

スノーモービルの真後ろは顔に雪が飛んでくるわで大変でした。
とにかく、防寒が大事。
私はマフラー忘れて、ボートを降りたら顔が真っ赤っかでしたよー。
まだ小学校は冬休みのようで、ソリ遊びで賑やかでした。
青い空と銀世界、寒いけど楽しかった。

家から車を走らせて10分足らずの場所にあります。

白鳥飛来地もありまっせ。

先日、雪の十勝川にいってきました。
岸から30mくらい凍っています。
その氷上には雪?氷?の結晶が・・・。
IMG_koori-4.jpg

もう少しアップしてみると。
IMG_koori-3.jpg
本日、15日の夜パソコンがフリーズし、再度電源SWをON。
いつもの英数字がディスプレィーに出てきません。
ブランク状態でしかもノーシグナルの表示。
ありゃ。壊れてしまいました。
でんげんは入ってFANは回転するのに・・・。
おそらくマザーボード?
メモリー抜き差し、NG。
全コネクタ抜き差しNG。


なのでしばらくお休みです。
2008.01.15 今朝の十勝川
今朝はちょっと寝坊してしまいました。(*^.^*)
今日は”とんど”があるので七五三縄を神社に収めに行きました。
それが9時前でした。
川の辺りがうっすらと白くなっていたのに気がついて、神社の帰りに川に寄りました。
少し時間が経っていたので、そんなにはっきりとは見えないくらいに・・・。
... 続きを読む
先日、白鳥が飛来してくるという十勝川温泉に行ってきました。
温泉街とは逆方向に(河岸へ)車を進めると、そこには沢山の白鳥がいました。
グウぁグウぁとっても賑やかです。

人も結構いらしていました。

十勝川の広場では雪国ならではの、こんなものまで・・・。
ラフティングだぁ。運転したいね。

実際ボートに乗っているところを見たかったです。
さて、大特の教習も最終日を迎えました。

カリキュラムですが、普通免許を持っていれば技能第一段階3時限、第二段階3時限の計6時間で技能講習は終わります。
第一段階では、様々な交通状況に適した運転技術を学びます。
第二段階では、第一段階で学んだ運転技術を生かし、一般道での運転を想定しながら、実際の運転に即した教習を行います。ここで応用技術を学びます。

最終日は2日間の集大成と申しますか、想定したコースをひととおり廻ります。そして、スタート地点まで戻ってから指導官の評価を頂くという、卒業検定に向けての一連の操作を行いました。
さすが3日目ともなれば車にも慣れ、1時間で4コースもこなせるくらいスムーズに運転できるようになりました。ただこのシーズン、高校生がいっぱいいるのでコース内は教習車だらけ。
大型は発進が遅いので普通車が遠くにいても安全のために停止しなければいけないのが参りました。

そして、いよいよ卒業検定です。

4日目、今日の卒業検定を受検するのは、普通車の一人と大特の私だけでした。
検定に関しての注意を受け、いよいよ卒検です。
検定のコースを覚えて・・・。
車に乗るところから試験は始まります。
とにかく、安全確認に注意して望みました。
今日のコース内は高齢運転講習のお爺さん、おばあさんでいっぱいです。
高校生と違って、速度が速いので右左折の際、特に注意しました。
時間にして10分くらいでなんとか終了。

えへへ、やりましたよ~。

やりましたよ~。
無事卒業することができました。
あとは運転免許試験場に申請に行けばOK!です。

その日のうちに記述事項変更申請に行ってきました。
大特の文字が・・・。

さて、大型特殊とは関係ないのですが、普通の文字が中型に変わってる。
昨年の途中からの更新から変更になっているそうです。
中型車は中型車(8t)に限るって文字が追加で記載されました。
あと残念なことに、IC免許だったのに通常の免許証に戻ってしまいました。
北海道は未だIC免許が導入されていないからなんですわぁ。


大型特殊免許取得への道、続き・・・。を報告します。

 一日目なんとか車に慣れたつもりでしたが、2日目、なかなか思うようになりません。
利き腕があるように、右方向の変換が上手くできても、逆の左方向になるとスムーズにできない。
また逆も真なり。
ウン十年、数十万Kmと普通自動車を運転してきても、「車の構造が違うとこうも勝手がちがうのか?」と自問自答。
とてもバカでかいのはもちろんですが、異なる点は構造の大きな違い。操舵は中折れ式だということです。
ですから、内輪差、外輪差が発生しません。前輪と同じ軌跡を後輪がトレースしちゃうんです。
むやみにハンドルを切りすぎると、車体が右へ行ったり、左へ行ったりと、修正に手間取ります。
これに慣れるのを課題に2時間みっちり学習。
修正すべき事項を指導官から聞き、2日目も無事終了。
今日も疲れました。

自動車学校全景

大特免許を持っていれば「戦車」も運転できるのかな?。
それとも別の資格がいるのでしょうか。
ただし、自衛隊に入隊という条件をクリアしなければなりませんが。
continue・・・。

2008.01.11 結氷
数日前から家の近くを流れる川が凍りだしました。
ちょっと探検がてら河岸へ・・・。
雪が深く、川辺までの道のりは遠かった。へ(×_×;)へ
雪に埋もれながらも先へ進むと。
河はびっしりと凍っています。

河が凍っています。
初めて見る光景です。

只今、12時。
風がビュービューと吹いてます。今日は特に寒く縛れます。
相当な厚さのようですぞ。
ちょっと冒険しようかな?
そろりそろりと脚を進めて行きます。

無謀にも氷の上に乗りました

脚の下には川底が・・・。
昨日おじゃました「絵麗」さんのカニパンです。
目はレーズンで。
あまくておいしいゾ~

一袋に3個入ってます。
今日はカミさんの誕生日でした。
北海道に来てから初めて迎えるカミさんのバースデー。
そこで、前から気になっていた帯広にある老舗レストラン、「絵麗」さんに行ってきました。
「絵麗」と書いて”えれ”と読みます。
素敵ななまえですね。
素敵なお店ですよ

ディナーはPM6時から。
コース&イベリコ豚の生ハムサラダをオーダーしました。
オードブルに始まり、自家製ベーコンとキャベツのスープ。
そしてメインディッシュは「鹿肉のグリル」でした。
みるからに柔らかそうですね

まったく癖も無く柔らかくて美味しかったです。
さらにヘルシーで言う事なしのお肉でした。
関西では食べられるお店もそうないでしょうね。
パンもケーキも沢山出てきて、お腹一杯になりました。


そうそう、ここは「カニパン」で有名らしい。
もともとパン屋さんだったそうで、手作りパンがいっぱい並べられてありました。
カニパンを買って帰ったのは言うまでもありません。

レストラン「絵麗」(えれ)
帯広市西18条南5丁目1-95
住宅街の中にあります。

この冬の課題のひとつ、大型特殊の取得のため、自動車教習所に入学しました。
教習所は季節柄か高校生で溢れかえっています。
卒業までに自動車免許を取るためのようです。
町内にこんなに高校生がいたのかと思うくらいの多さです。
冬の風物詩みたいなようです。

入学手続きを終えて教室で待つこと10分。
本日入学の高校生の中におじさん一人。
入校に際しての注意事項を聞いた後、運転適性検査なるものを受けました。
これがまたやっかいなしろもので。
ひたすらマスの中に△を記入したり、形の異なるものにチェックをいれたり、はたまた、どれだけ多くの引き算が出来るかetc・・・。
教室は暑くはなかったのですが、検査が終わると汗ばんでいました。
普段使わない頭を使ったので疲れましたよ~。

型はふるいが・・・。

この後いよいよホイールローダーによる実習です。
教官曰く「年式は相当古いですが、早く慣れてくださいね。」って
右側が教習車です。梯子を上ってまずは助手席へ。
運転席が中央にあり、その両側に助手席がある三人乗りです。
教官による模擬運転を拝見し、いざ運転席へ。
見慣れぬレバーがいっぱいあって、頭がこんがらがります。
バケットを手前に引きアームを上昇、これが発進前の動作です。

レバーを前進の位置に入れウインカーを出して後方確認後アクセルを踏みます。
しかし・・・。進み方が尋常じゃありません。おそ~い。
この教習車30km/h以上出ないそうです。

右へ左へ、はたまた、方向転換。
ハンドル操作が一番難しい。
普通自動車と勝手が違い、悪戦苦闘の一時間でした。

この後もう一時間の教習を行い一日目が無事終了しました。

はたして、スムーズに終了するのか?
検定試験はどうでしょう・・・。

結果はのちほど。


犬の散歩のために玄関を開けると・・・。
キラキラ光るものが目に飛び込んできました。

そうです。ダイヤモンドダストと呼ばれる現象です。
(大気中の水蒸気が昇華してできた、ごく小さな氷の結晶が降ること)
相当寒かったのでしょう。
こちらに来て初めて見る現象です。
少し時間が経つと(気温が上がると)見ることが出来なくなりました。
きらきら眩いひかりが・・
2008.01.05 今年の運勢は
帯広に買い物に行ったので帯廣神社に行きました。
今年も多くの人出があった神社です。
十勝に来てから初めての訪社です。
080105-1.jpg

おみくじは・・・。
大吉でした。
おおっ!大吉だぁ
2008.01.03 白鳥が
散歩の途中で頭上を飛来して行くものが・・。
hakuchou.jpg

白鳥みたい。
2008.01.02 霧氷
今朝はよっぽど寒かったようです。
適度な湿り気があったのか、白樺の木々の枝に霧氷が見られました。
初めての光景で思わずカメラのシャッターを押しました。
080102.jpg
080102-1.jpg

暖かくなる頃にはもう消えていました。
新年明けましておめでとうございます。
2008年も宜しくお願いします。
今まで以上に十勝からの発信をして行こうと思います。
で、今年の第一陣は・・・。

もちろん、初詣ネタです。
北海道での初めての年越し。
年が明けてから近所の「咾別神社」にお参りしました。
地区の方が当番で元日にお世話をしていらっしゃる様です。
08hatumoude.jpg

こじんまりとした中々味のある神社です。
お賽銭を投げ入れ、神様にお願いを・・・。
おみくじならぬ、くじを引かせて頂きました。
夫婦二人、仲良く「繭玉」をもらいました。
縁起物なので、当たり?なのでしょうか。
mayudama.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。