上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.08.30 夕焼け
仕事が終わって、家庭菜園や庭で用を足していると、「ウン?もうこんな時間。」と思うくらい、あたりが暗くなっています。
日が沈むのが早まってきたようです。
今日の午後6時10分くらいで、このような夕焼け空になりました。
ほんの少しの時間ですが、久々に太陽も顔を出した一日でした。

CIMG2007.jpg

蒸し暑い日中でした。
関西の梅雨を思い出しました。


ポチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
外国では普通に食されている野菜が日本ではあまり見かけない、という野菜があります。

こんな野菜知ってますか?

IMG_6282-1.jpg

宇宙人のような形。
私は一目見たときに、「ドラゴンボールZ]の「ピッコロ」を思い出しました。
形といい、色といい(紫色の種類もあります)、そっくり?

さてさて、これは「コールラビ」といって、キャベツの仲間なのです。
決して、カブじゃござんせん。

ドイツ語からきてるらしく、コールは「キャベツ」、ラビは「カブ」を意味する。
ヨーロッパでは人気の野菜らしい。

お世話になっている農園で栽培しております。

皮を剥いて、スライスして熱湯で茹で、サラダ、スープや煮込みに利用できます。

さあ食べようかな。

ポチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
なかなか色づかなかった「とまと」。
ようやく、赤く色づきました。

夕方カミさんが「畑にいってくるよ~。」と
数十分後。
ジャジャ~ン。

こんなに夕方だけで収穫出来ました。

megumi-1.jpg

ミニトマトに始まり、とまと、ナス、米ナス、緑ナス、ズッキーニ、きゅうり、それとほうれん草。

さてさて、カミさんが素材を生かした?手料理を作ってくれましたよ。

では、

megumi-2.jpg

IMG_0509-2.jpg
ズッキーニのステーキ、チーズのせ。

IMG_0510.jpg
ナスと緑ナスのトマトソース煮。

IMG_0511.jpg
ミニトマトときゅうりの生ハムサラダ。

IMG_0512.jpg
最後にキュウリのキムチ和え。

ほうれん草のおひたしも仲間入りです。

どれも美味しく頂きました。

大地の恵みに感謝です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ポチっとクリックお願いします。
我が家庭菜園の「かぼちゃ」がとんでもないくらいに成長しております。

CIMG1950.jpg

たしか2株、苗を植えた記憶があるのですが。
ひとつ、自然に種が何処からとも無く?飛んできたのでしょうか。
こんなに成長しました。
そう、3株の「かぼちゃ」の様子です。

さて、1株自然に生えたのは何故なのでしょう

苗を植えてから、放任しておりましたが、いやはや、生命力ってすごい。
蔓の先端はハウスの外へと広がっています。

その中で、ちっちゃい実を発見しました。
楽しみです。


ポチっとお願いします。
お盆を過ぎると、秋がすぐに来ると北海道の方がよく言われます。
本当に、朝晩は肌寒く感じられるようになりました。
今日は最高気温が17度、21時現在13度です。
明日の予報を見ると、最低気温が10度を下回るらしい。
あぁ~、さむゥ。

で、夕方の空もどことなく秋です。

CIMG1942.jpg

ポチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
このところ、「ズッキーニ」がすこぶる快調です。
毎日が大豊作。
今朝だけでもこんなに採れました。

IMG_0481.jpg

ひぃ~、ふぅ~、みぃ~、よぉ~・・・9本でした。

いい出来だと思いません?。

毎日、ズッキーニが食卓を賑わせています。
カボチャの仲間ですが、食材としてはナスとキュウリの中間のような感じ。
薄く切って肉類と油炒めにしたり、フライパンで厚めに輪切りにしたステーキもいいですよ。


ポチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
昼間は少し暑く感じられますが、朝、夕はめっきり涼しくなりました。
やっと北海道らしい?気温で夕暮れ時の風も心地よく感じられます。

IMG_0479.jpg

夕焼けがとってもキレイだったので

先日の「勝毎花火大会」に続いて、きのう、「パンパン」と音が聞こえてたんですが、隣町の池田町で「いけだ納涼花火大会」あったようです。

お盆はふるさとで迎える人が多かったのでしょうか?


ブログランキング・にほんブログ村へ
ポチっとお願いします。
朝露に濡れて綺麗に見える「くもの巣」を御覧あれ。

IMG_0227-2.jpg

美しい。

家の周りは環境が良いので、クモの巣を見つけるのは容易である。
窓の外はもちろんのこと、車のミラーとドアとの間にも作っている事もしばしば、見受けられます。
この場所だけは除去させてもらいます。
せっかくの作品を壊すのは偲びないですが、安全運転の為、ごめんなさいです。

クモさんの芸術作品に拍手!!で
ブログランキング・にほんブログ村へ
今日、第58回勝毎花火大会がありました。

昨年は音更側から観覧したのですが、今年はより近くから迫力満点のショーを見てきました。
8月13日には帯広にはとてつもない沢山の人で、そりゃもう「こんなに人が居たんかいな」と思うくらい。

先ずは最初の花火から。
19:30START

IMG_0228-3.jpg


次から次へと。

IMG_0245.jpg
IMG_0317.jpg
IMG_0338.jpg

最後の章は10分間の乱れうち。
迫力満点の連続でした。

ポチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
十勝の小麦刈りは少し前で終わったようです。
その畑に小麦ロールがゴロンゴロンと沢山置かれています。

その様子。

きょう、外出した際に反対車線をトラックが何台もすれ違いました。
沢山の畑から小麦ロールを運び出しているのでしょう。
荷台には小麦ロールを何段にも積載して、今にも崩れ落ちそう
でも実際はちゃんとロープで縛ってあり、そのようなことはきっとないでしょう。
でもこちらに向って、キャビンよりも高く積まれたロールを見ると実際、こわいですよ~。

そうそう、小麦ロールが誕生するシーンを見ましたが、とてもほのぼのとした光景でした。
トラクターの後ろに繋がれた「ロールベイラー」からポトンとゆっくりとロールが出てくる様は面白いです。
あたかも鶏がタマゴを産み落とす感じ。

ポチっとクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

先日のブログで紹介した「スベリヒユ」。
無謀にも、挑戦しましたゾイ。

まずは、食材の調達。
ブチっと庭から抜いて拝借。
これを水洗いします。

IMG_hiyu-1.jpg

次に、これを茹でまする。

その間に、芥子と味噌とめんつゆ少々を混ぜます。。
この中に茹で上がった、「スベリヒユ」を冷水にくぐらせた後、放り込みます。(豪快!)
和えたら皿に盛り合わせ、「スベリヒユ」の芥子味噌和えの完成です。

IMGhiyu2.jpg
実は茹でる際に、葉を食べたのですが、臭みがなく普通にいけました。
さて、出来上がったものをの中へ。
芥子のピリッが効いてます。

感想は一言、「美味しゅうございます。」です。
いやぁ~、ほんまにいけまっせ
シャキシャキ感といい、茎がモロヘイヤの様なネバっとした、いかにも体にいいような食感。
皆様も一度お試しになられてはい・か・が?

新しい食材の発見にポチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

昨日、テレビで放送されていましたが、山形県の人は「スベリヒユ」を「ひょう」という名で呼んでいて、芥子醤油で食べると紹介されていました。

あれれッ。
庭にいくらでも雑草として我が物顔で生えてますぅ。
農業において、畑作の害草として知られているのですが・・・。

調べてみました。
スベリヒユ科の草本。
茎は赤紫色を帯び、地を這って分岐、葉は長円形の肉質で互生する。

                                     でした。

山形ではスパーマーケットで1パック98円で売られているよう。
ざっと見渡しても、相当な金額

アハハッ。

もうひとつ、畑作にはやっかいな雑草が。
アカザ科の「アカザ」。
放っておくと、2m近くまで成長し、木の如く太くなります。
聞いたところによると、この「アカザ」、食べれるらしい。
「ほうれんそう」によく似た味がするとのこと。
同じアカザ科の植物からか?
もちろん、先端の柔らかい部分らしいですが。

これも庭に生えてる、生えてる。

と言うことは家の庭は食材の宝庫ってこと?
一度チャレンジしてみる価値はありそうな。



ブログランキング・にほんブログ村へ
ポチっといきませう。
早朝、「ズッキーニ」を2本ばかし、収穫。
夕方菜園を見ると、りっぱな「ズッキーニ」が。

見落としていたんですね。
この夏、最高の出来です。

IMG_8-6.jpg
25cmは確実にオーバーするりっぱなものです。
雨が続いた後にが燦々と降り注いだので、生長の早いこと。

さっそく、炒め物として夕食に登場しました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
ポチっとお願いします。
昨日、今日と30度近い天気。

暑さのピ-クが過ぎた頃、ワンコ腟究を連れて近くの公園へ。

CIMG1866.jpg

スマイルパークという公園です。
国道38号線に隣接された広~い公園です。

日差しはあるものの、心地よい風が吹いていて暑くは感じませんでした。
気分爽快
ワンコたちも走り回って楽しんでくれたかい?

CIMG1873-2.jpg

公園内の水辺には鳥さんが・・・。

CIMG1910.jpg
ワンコも珍しそうに見ていました。

十勝は緑が多くて、いたる場所で芝の公園があるんです。
土曜日曜になると、サッカー少年がボールを蹴ってます。
子供の頃から芝の上でサッカーが出来る道産子って幸せですね。
関西の子供たちからみると、うらやましいだろうなぁ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
ポチっといきましょう。
ズッキーニに続けとばかり「すいか」も実がつきました。
自然界の虫さんに感謝です。

今は一番大きなものでもピンポン大の大きさです。
小さいのも数えると5つ。
ひとつの株に一個ずつくらい実をつけています。

CIMG1862.jpg
CIMG1861.jpg
小さいながらもれっきとした「すいか」の形ですね。
大きくするにはひとつの株に3~5個にしないといけないようです。
欲張ると大玉すいかが出来ません。

開花して約45日を目安に収穫です。
すいかの収穫時期を音で判断するのは難しいらしい。
コンコンと「すいか」をたたいてみる。
ちなみに高めの音が響いてくる場合はまだ熟れていない。
低めの音だと逆に熟れすぎてしまって中がカスカスになっているおそれがあるようです。
丁度中間の音が熟れ時なのですが、音を聞いてても判らんやろなぁ。

切って始めて判るかな?

9月に入ってからのお楽しみです。



夕方十勝川の堤外に丹頂を見に出かけました。

少しだけ近くに寄って見ました。


つがいらしい2羽が近づいて重なったところと行きたいんですが・・・。
少しシャッターを押すタイミングが遅かったようです。

IMG_0150-3.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ
ポチっといきましょう。


ついにズッキーニが出来ました。
受粉を人工的にしないといけないかなと思っていたのですが、環境が良いので自然の力に任せました。
虫媒で受粉したようです。
写真は無いのですが、20cmを超える長さの物が採れました。

まだまだ後に続く子たちがいます。

82zukkini.jpg

夕方に採れた「ズッキーニ」をベーコンといっしょにスープにして頂きました。
とても美味しかったです。

見た目はきゅうりですが、れっきとしたかぼちゃの仲間です。
ウリ科かぼちゃ属の一年生の果菜です。
ズッキーニはペポカボチャに分類されます。
かわったかたちの物が出来る「おもちゃかぼちゃ」もペポカボチャの仲間です。

スープカレーの食材としてももってこいですね。

あッ、そうそうトマトも色づいてきましたよん。

82tomato.jpg

はたしてあまいかすっぱいか?
どちらでしょうか。


ブログランキング・にほんブログ村へ
ポチウっといきましょう。


近くの小麦畑の刈り入れが3日前から始まりました。
大型コンバインで刈る風景は圧巻です。

今日の雨を考慮して、昨日は遅くまで暗闇に照らすライトが浮かび上げっていました。

雨で濡れると湿気が多くなり、乾燥に余分な時間と燃料を費やすので出来るだけ乾いた小麦を刈るそうです。

刈り入れが済んだ畑はこのようにロール状にして飼料にするようです。

CIMG1842.jpg

こんな風景の畑もありました。

CIMG1839.jpg
ブログランキング・にほんブログ村へ
ポチっといきましょう。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。