上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
只今十勝はじゃがいもとたまねぎの収穫真っ盛り。
じゃがいも畑ではハーベスターに乗った人たちが、
手際よく、泥や腐れ芋の選別を行なっている風景が
見られます。

さて、整然と並んだ玉葱たち。これは根きり後、玉葱を
回収し易いように何列かの玉葱を集めた状態の様です。

IMG_0516.jpg

お隣の畑ではコンテナに収穫してました。

今日の十勝は秋晴れ。

IMG_0537.jpg

ワンコを連れて札内川河川敷へ。ワンコたち、思いっきり走り回ってました。

十勝は公園が整備されているので子供達のサッカーや、ワンコと遊ぶのは
最適です。パークゴルフも盛んな幕別町へおこしやす。


スポンサーサイト
関西では知らない人がいないくらいに有名。
〇△1の無いとき、在る時、っていうCM。

ついにネットでも注文出来るようになりました。
早速、注文をしてしまったぁ~

IMG_551.jpg

で、届きやした。

定番の豚饅は勿論、豆沙饅、叉焼饅、焼売と欲張ってしまいました。
やっぱおいしいでんなぁ~。

在る時、無いとき

昆布巻や太巻きに使う「かんぴょう」。
今まで実物を見たことが無かったのですが、
かんぴょうを頂く事になりました。

どんなに大きいかって?


IMG_kanp-1.jpg

マッキーがとても小さく見えます。

このアイテム(カッター)で中心のタネ部分を取り除いた
かんぴょうをう薄くカットしていきます。

IMG_kanp-2.jpg
IMG_kanp-3.jpg

これが中々、難しい。

で、何回かトライしていくうちに、上手に出来ました。

IMG_kanp-4.jpg

コレを乾燥させるとかんぴょうの出来上がり。

タネ部分は四等分にして、タネを取り煮物にしました。
トゥルッっとして美味でございます。



昨晩には無かった蜘蛛の巣が朝にはいたる場所に。
ネットが朝露に濡れ、朝日で輝いています。

車のドアミラーとドッグランの囲い、白樺と囲いなど
いったい何時、作っているんでしょうか。

窓の外でなにやら必死でお尻から糸を出してる蜘蛛を発見。
見ていても飽きないですね。

IMG_04kumo.jpg

不思議なもので、綺麗に編んでゆく蜘蛛に脱帽です。


昨日、連休を利用して来道していた息子が家へやってきました。
手土産に幕別のとあるチーズ工房で作られた『カチョカヴァッロ
=Caciocavallo』(カチョはチーズ、カヴァッロは馬の意)といい、
イタリア南部やシチリア島に古くから伝わる製法によるもの。)
を持ってきてくれました。

前日に夕食をいっしょにしたので、この日はカミさんが応対。
帰りの飛行機に間に合うよう、駆け足でかえって行きました。

さて、昨晩はカチョカヴァッロをスライスにして、ズッキーニと
いっしょにフライパンでこんがり焼いてみました。

IMG_NEEDS.jpg

カリッとしていて美味しかった。同じ町内に住んでいながら
初めて口にするチーズでした。お恥ずかしいかぎりです。

一夜明けた今日は、家庭菜園で採れたトマトをいっぱいぱい
と、まぼろしのしろいとうもろこし{ピュアホワイト」を送りました。
喜んでくれるでしょうか。


昨晩のこと。
部屋の温度は19度を(ストーブの表示)示しているが、
寒い。(ブルブル)
ストーブに火を入れてしまいました。

IMG_samui.jpg

今からストーブを点けてるとこの先、思いやられます。

しかし、一昨日は氷点下を観測した模様。
旭川では霜が降りました。

今年は一気に冬が来そうだ。




珍しい野菜というか、果物シリーズです。

コレはどう見ても?

IMG_kabome-1.jpg

かぼちゃですよね。
これから旬を迎える野菜です。
と言いつつ、これはかぼちゃではありません

そんなことないやろォ~。
しっかりかぼちゃ、かぼちゃ、してまっせ。

では包丁を入れてみましょうか。

IMG_kabome-2.jpg

かぼちゃにしてみれば、みずみずしいゾ。
熟しすぎ?
いえいえ、そうではありません。
これは「かぼちゃメロン」という果物?です。

赤肉メロンなんですね。
香りが抜群
食べた後の香りがなんとも言えないいい香り。
「あ~、美味しかったぁ」

2009.09.20 旬を食べる。
本州では一月前だと思いますが、北海道は今が旬。

家庭菜園で育った枝豆です。

IMG_edamame1.jpg

昨年、釧路へ行った帰りに浦幌の野菜直売所で買ったタネから出来ました。
味が濃くて、中々のものでした。
二人でせっせとお口の中へ。
直ぐになくなっちゃいました。

畑にはまだまだ残っており、これからも美味しく食べれるぞ~。

さて、昨日の野菜の名は・・・。

「バターナッツ」というかぼちゃです。

ピーナッツ色のひょうたんの形をしたかぼちゃはイタリアの野菜のようです。
つぶしてスープなどに用いられるようです。

さて、どんな料理を作ってもらえるのでしょうか?

本日、珍しい野菜を頂きました。

このピーナツみたいな野菜は何だあ

結構でっかいな。

IMG_0470.jpg

上から見ると・・・。

IMG_0469.jpg

こんな感じです。
大きさが今一、判りづらいとおっしゃる方はこれでどうぞ。

IMG_0471.jpg

ミニトマトと比較してみるとよくわかります。

で、結論ですが。
後ほど・・・。

9月に入り十勝川や支流に、サケが帰ってきたようです。

近くにサケの遡上が観察できるスポットがあるので、を走らせました。
見たところ、「エゾウグイ」が見られるだけでしたが、

IMG_0463.jpg

流れが急で流されるかと思いつつ、心配せずとも頑張って流れに
立ち向かっていきました。小さい体なのに、エライ

その左下、ひとつの堰を越えたところにいましたよ。
暫く待っていましたが、新しく出現は無かったです。

IMG_0465.jpg

帰り道で、この施設の近くのトウモロコシ畑で丹頂のツガイを発見。

IMG_0459.jpg
ちょっと遠めなので、判りづらいかも。


後ろを振り向くと・・・。
日高山脈の一部が吹き出たようにシルエットで・・・。
おそらく、雨がふっているんでしょうかね。

IMG_0462.jpg

今日も生き物と自然に感謝。



今日、5日から北海道で「ねんりんピック北海道」が開幕しました。
これは、高齢者によるスポーツ・文化の祭典で、全国から選手団
約9400人が参加するそうです。サッカーでは往年の名選手も出場
されるようで楽しみです。

わが町、幕別町では発祥の地として、「パークゴルフ」が開催されるようです。
60歳以上の選手の皆さん、頑張ってください。

大会マスコットの「うっさん」、とてもかわいいので、一度見てください。
「ねんりんピック北海道」のトップベージの下側の札幌2009をクリック
すると「うっさん」の紹介が出てきます。ちなみに、ナキウナギらしい。

スイカを収穫。
カミさんが包丁を入れましたが・・・・。

へたの部分を切り落としましたが、赤みが現れません。
再度、厚みを持って切ってみると・・・。


中心が空洞になってましたぁ~。
でも甘味はしっかりとあり、美味しかったと皆様からのおことば。
まあ、上出来かも。
期待値が高かったので残念でしたが、味で納得いたしましょう。

黒いスイカに気持ちを切り替えっす。




大きくなったスイカを以前UPしましたが、もうひとつ、
品種の違うスイカを植えてました。
「タヒチ」という品種なのですが、ネット通販でみると
高級スイカってなってました。本当かいなぁ~。
でんすけに匹敵?そうなんでしょうか?

色が普通じゃありませぬ。

IMG_0401.jpg

中央左下の2玉が「タヒチ」です。
爆弾みたいなくろォ~い、色をしております。


IMG_0402.jpg

そうそう、一番大きなスイカは明日の朝に収穫予定です。
皆とお昼に食べるんだぁ~。

果たして、真っ赤に熟しているのでしょうか、それとも中身は空洞?
不吉な予感がしてきました。
とりあえず明日が楽しみです。


十勝では一年を通して国道などでトラクタに遭遇する
ことが多いです。
なので、公園の駐車場にトラクタが駐車されているって
普通の情景かな?。



IMG_0453.jpg

遠くから見るとそんなに大きく感じませんが、近づくに連れ、
やっぱりデッカイですな。

IMG_0455.jpg



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。