上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GWの最初の日、夜中のと強風も朝にはになりお出かけ日和。
午後から先日行った道の駅「みつ」へ、ドライブがてら野菜を仕入れに行きました。
その後、はりまシーサイドロード(通称;七曲り)を経て、道の駅「あいおい」へ。

IMG_michinoeki.jpg

休みとあってどちらも駐車場はいっぱい。

「みつ」では海を見ながらのBQも出来るようです。

IMG_mitsu.jpg

IMG_mitsu-2.jpg

完熟とまとのソフトクリームをペロリ
トマトの品種を聞いたが、間をおいて
「企業秘密でお教えできません。」ですって。
素晴らしいお答えを頂きました。(。◣‿◢。)ニヤリッ
とまと好きにはおいしゅうございましたョ。
しかし、トマトの苦手な人にはどうかな?

道の駅みつから国道250号線を西にくねくねを走らせると
相生市に到着します。相生といえば、これで全国的に有名になりましたね。

IMG_aioi-1.jpg

ここでは新玉ねぎとれんこんを購入。

IMG_aioi-3.jpg

今日の収穫?は大根、サツマイモ、新玉、れんこんでした。
北海道で味わえる野菜の旬の先取りです。(れんこんを除く)
でも全体に小ぶりなのが残念です。





スポンサーサイト
関西に来てから2週間、このところ初夏の様子です。
で、十勝の様子をネットでみると、GWに入ったというのに・・・。
銀世界のようです。

北海道の峠情報

せっかくの連休なのにねぇ~。
距離を感じる北海道です。



2010.04.29 たけのこ
先日行った道の駅に売っていた「たけのこ」。
今が旬です。

100417_sakura.jpg

北海道では見れないものですね。北海道でたけのこと言えば、もっと
細くて小さな種類ですね。今回は煮物とてんぷらで頂きました。

PS.10日ほど前でしたが桜がまだ咲いていました。
3年ぶりに見たソメイヨシノです。

IMG_saku.jpg


2010.04.28 鉢植え野菜
野菜高騰の折、我が家でも手軽に出来る鉢植えをしました。

ミックスリーフを。

IMG_retasu.jpg

そして、今年はトマトも鉢植えにしました。

IMG_tomato-1.jpg

「ピッコラルージュ」とトマトベリーファミリィーの「カロちゃん」(イエロー)です。

さてさて、沢山実るでしょうか、こうご期待

寒いといっても関西はやっぱりあたたかいっす。

お隣のたつの市という処の河川敷の公園へを連れて遊びに行きました。

IMG_mizu-3.jpg

ナイスキャッチ

関西では散歩はリードを着けてなので、偶には思いっきり走らせることを
させないと、ワンコのストレスが溜まってくる?のでは・・・。

遊びつかれたら喉を潤してください。

IMG_mizu-1.jpg

クリック

IMG_mizu-2.jpg

美味しそうだこと・・・。

丁度10日前のことです。
今回もで関西へ・・・。
12日に予約したのですが、予報では14日は大荒れ
天候が回復するのを期待しつつ、14日当日を迎えました。
案の定、この日は朝から小雪が舞うお天気でした。
海は大波で、これなら欠航と思いながらも確認の為にをすると、

「今日は欠航ですか?」

「いいえ、定刻通り運行いたします。到着は海上の荒れ次第で遅れるかもしれませんが。」
との返事。いやぁ~、こんな天候でも運航するんですな ヽ((◎д◎ ))ゝ ひょえぇ~

2時過ぎにを出発しましたが、予想通り道東道は前が見えないほどの猛吹雪でした。
これで本当に4月の天気かねぇ~。
国道274号の日勝峠はの為通行止めらしい。いつもより通行量が多い。
トマムの手前から除雪車の後を走行し、なんとか占冠ICまで無事に通過。
苫小牧まで来ると雪も無く陽射しも少し射してきました。しかし、道路の風速は8m。
絶対、フェリーは大揺れ状態だろうなぁ。 (||゚Д゚)ヒィィィ!

夜中の11時30分に苫小牧東港を出港。
前の日は欠航?だったのか2等は満員、でも今回は1等なんだ( ̄ー ̄)ニヤ
先ずは酔い止め薬を飲んで眠るが勝ッ
南下して行くうちに天候も回復するので大丈夫?

夜中、1時間おきくらいに揺れで目が覚め、大揺れに格闘しながらも朝を迎えました。
しかし、揺れは収まるどころか、大きくなってきているようで・・・。
結局夕方までベッドに収まってました。
フェリーも3回目ですが、乗る度に天候が悪くなってきて、揺れも今回が一番大きかった。

関西での足でを使うのでフェリーは必須なんですが、こうも揺れるとやはりの方に
気持ちが傾いていきます。でもといっしょなので時間が許すならフェリーに軍配かな?

と言うことで、寒い関西に今滞在しておりまっせ。

2010.04.10 北の屋台
久しぶりの北の屋台。
今日は、まわるぞぉ~、とカミさんと意気込んで行ってきました。-=≡ヘ(*・ω・)ノ

IMG_yatai2.jpg

未だ明るい時間からの訪問です。早やぁ~
先ずは新鮮な魚介類が食べれる「こころ」さんへ。

新鮮なおさしみと初物の音更産のアスパラを肴に、おかみさんとおしゃべり。
お客さんとの会話や店主との会話に花が咲くのも屋台の良いところです。
極太(ほっかいどうでも市場に出回らないほどの太さ)のアスパラのてんぷらが
一番、風味と食感が楽しめます。
お刺身はご存知山わさび」で頂きます。

IMG_kokoro.jpg

次は創作串揚げ「北のまる源」さんです。
ここへは初めての訪問です。
おまかせセットを揚げてもらい、あとは手羽先と・・・。
ここでもアスパラを、今度は串揚げでお口の中へ。
目の前でひとつひとつ揚げてもらえるので、あつあつがいただけました。((美^~^味))モグモグ♪
ちなみに、岩塩をつけると甘味も増して美味しかったです。


IMG_marugen.jpg

まだまだとカミさんと言いながら、「オブリガーダ」さんへ。
ここにはトロピカルフルーツのジュースが頂けるんです。

IMG_oburi2.jpg

氷といっしょにシェイク
飲みやすくてアルコール度数が高くても判らず飲み易いのでご注意を・・・。

さすが3軒目となると、おなかもいっぱいになっているのですが、美味しそうな
ゆりねがあったのでまる揚げで食しました。

IMG_oburi1.jpg

これ、絶品っす

水洗いしてからレンジでチンの後、油で揚げるのですが、周りがパリっとした食感で、
中はほくほくのあまぁ~いゆりね。もちろん幕別町、虫類産の地物です。
ちなみに関西では茶碗蒸しの中に入れて頂きますが、まるごと素揚げはgood

北海道はゆりねの産地で、全国の生産量の90%以上が作られています。
珍しいといころでは、ゆりねを白あんと生地で包んだ「ゆりねあんパン」が道の駅、虫類
で売られています。


この後、ピッツァも頂きお腹がパンパンになったところで本日は終了。
4軒目はなしということで満足して帰りました。ヾ(^▽^)ノ

帯広に来られたら是非「北の屋台」にお越し下さい。
地元の方は勿論、旅行者も来られていて色んな話に花が咲きますゾ。

2010.04.09 ハルニレの木
北海道道東のパンフレットで紹介されている「ハルニレの木」。
イメージでは・・・。

はるにれno

こんな感じですが・・・。

雪が融けてまだ緑が現れていないので、ちょっとイメージとは違いました。
広~い河川敷に2本のハルニレが仲良く並んで、パンフレットに紹介されて
いるのは奥の方の木のようです。

IMG_haru-1.jpg


IMG_haru2.jpg

推定樹齢140年のハルニレ。豊頃町のシンボルとして知られています。
これは2本の木が一体化したものです。30年以上の前のこと、河川敷管理
のために切られる事になった時、酪農家さんが「放牧牛が休む木陰がなく
なったら困る」と。それで切られずに済んだとか。お役所さんもイキな計らいで・・・。

IMG_hikaku.jpg

ちょうど旅行者(180cmはある男性)が写真を撮りに木の下へ。
比較すると大きさがわかると思います。


我が家の2コギは思い切りフリスビーをして大地を駆け回りました。

IMG_haru3.jpg

IMG_haru4.jpg

春の陽気に誘われてのお出かけでした。
自宅からは釧路方面に30分くらいを走らせた隣町です。

IMG_map.jpg



北海道を旅された方は一度は見かけた屋根。
厩舎などの屋根に用いられているので、北海道の風景には
ピッタリと馴染んでいるように思います。雪が早く落ちるように、
また屋根裏部屋を広くとるなどのためにも用いられるようです。

こんな屋根のお家に住みたい。

IMG_house.jpg


IMG_dream2.jpg

広いテラスもあって、家の前には広~い庭があって、しかも、BQサイトも完備。
こんな生活を送るのがですなぁ。

IMG_dream1.jpg

この建物は、十勝エコロジーパーク内にある施設です。民家をリニューアルして展示しています。


厩舎では屋根裏に麦稈や草ロールを蓄え、1F部分には牛や馬達が生活していたと思われます。
屋根裏部分を取っ払い、ロフトにすれば天井も高くなり、開放的なリビングが誕生します。
勿論、暖房は薪ストーブで。欲を言えば床暖房もあれば北海道の寒さ対策もバッチリ
そんなに大きくなくて、骨組みがしっかりしている物件ないかなぁ~。



昨日の陽気とは段違い。
昨晩からの強風とで、目が覚めたら

IMG_4-7.jpg

一気に冬に逆戻りです。
おぉ~、さむぅー。


本州では3大?寿司チェーンの回転寿司がありますが、
御手頃なお値段で食べることが出来ます。
しかし、回転寿司といっても北海道は高レベル
新鮮なネタでそれなりのお値段がしますが、産地直送(もちろん北海道産)
のネタを食することが出来ます。
帯広にはお気に入りのお店が3つほどありまして、今日はそのうちのひとつ、
「まつりや」さんにお邪魔しました。

IMG_matsuriya.jpg

活けほたてを始め、おなかいっぱい食べてきました。
平日のお昼時なのに12時を過ぎたあたりで、待つお客様でいっぱい。
少し早めに伺ったので正解でした。

「まつりや」は釧路に本店があるお店です。オリンピックで有名になった?
札内に近々OPENします。

○シローは札幌に一店舗のみ、◇ら寿司や□っぱ寿司は東北まで・・・。
北海道民には受け入れられるのでしょうか?



からあまりにも近すぎて、いつでも行けると思って行きそびれていた
十勝川温泉
まる三年経ってやっと今日、入ってきました。

十勝川温泉には沢山の温泉宿がありますが、家族風呂がある
「丸美ヶ丘温泉」という処へ。
十勝川温泉郷から少し西へ行った小高い丘にあるホテルです。

 モール温泉は世界でも珍しい植物発酵熱の温泉といわれています。
植物性の有機質を多く含み、茶褐色の独特な色をしています。肌にやさしく、
一般の温泉に較べると天然の保湿成分を多く含んでいるため、湯上り後のはだ
は天然の化粧水をつけたようにしっとりします。
                    
                        パンフレットからの引用

IMG_moru1.jpg

温泉はアルカリ性、湧出温度焼く48℃のモール温泉です。

IMG_more11.jpg

結構深くて思ったより大きい湯船でした。肩までたっぷり浸かれていい感じ。

IMG_moru2.jpg

効能は
腰痛、神経痛、肩こり、うちみ、冷え性、疲労回復、等々です。

いやぁ~、いい湯でした。





2010.04.05 春ですねぇ~
やっと根雪も融けて、庭のすいせんが芽を出してきました。
陽気な日は、我が家のワンコも外で日向ぼっこです。

春ですねぇ~

IMG_4-3john.jpg

IMG_4-3lennon.jpg

芝の上でワンコといっしょにコーヒーを飲む。
ほんわかでゆっくりとした時間を過ごせます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。