上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豊岡市のマスコットキャラクター玄武岩の「玄さん」。
以前TVで特集されていましたが、関西では超有名な「ひこにゃん」に
結構ライバル意識を持っているようです。

玄武洞に訪問しましたが、あいにくの御留守。

gensan-2.jpg

被りものがあったので・・・。

gensan-1.jpg

はずかしいのでやめました。


ポチっと応援願います。

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
2011.09.29 日本海
山陰海岸ジオパークは山陰海岸国立公園を中核にし、日本海形成から現在に至る多様な地質や地形が存在し、それらを自然背景とした文化・歴史を体験・学習できる地域です。
山陰海岸ジオパークの特徴は、まさに「地形・地質の博物館」です。ここでは約2,500万年前にさかのぼる日本海形成に関わる多様な火成岩類や地層、日本海の海面変動や地殻変動によって形成されたリアス式海岸や砂丘をはじめとする多彩な海岸地形など、貴重な地形・地質遺産を多く観察することができます。ジオパークのエリア内は、古くから人々の生活の場となっていて、多彩な自然を背景とした人々の文化・歴史を学ぶこともできます。
山陰海岸ジオパークでは、このような特徴を活かし、地域のジオツーリズムを通じた自然遺産の保全と地域活性化につながる活動を展開しています。平成20年12月、日本ジオパーク委員会から「日本ジオパーク」として認定を受けました。 山陰海岸ジオパークHPより抜粋。

jiopark.jpg

jiopark-1.jpg

城崎マリンワールドも立派になっていて驚きました。

ポチっと応援願います。

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ



110928kounotorigenkan.jpg

出石へ行った際に「兵庫県立コウノトリの郷公園」に寄りました。
ここでは野生復帰に取り組んでいるそうです。『放鳥したコウノトリをかつての生息地に定着
させ、繁殖によって生息数を維持する』ことを目標としている施設です。

施設に来る前に、田んぼでコウノトリが飛んでいるのを見つけました。
野生復帰のフィールドとなる地域の人々は、コウノトリも生息できる豊かな自然環境の再生を
めざした地域作りに取り組んでいるそうです。
餌は一日にドジョウ80匹も食べるとか、肉食性でフナなどの魚類をはじめ、カエル、ミミズ、
バッタなどの生きた小動物も餌とするので、環境作りは大切な努力を要するのでしょうね。

110928kounotori.jpg

110928kunotori-up.jpg

兵庫県立コウノトリの郷公園
兵庫県豊岡市祥雲寺字二ヶ谷128番地
℡ 0796-23-5666(代)
開園時間   9:00~17:00
休 園 日  毎週月曜日(休日に当たるときはその翌日)・12月28日~1月4日
入 園 料  無料

ポチっと応援願います。

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

2011.09.27 出石そば
皿そばがたべたぁ~い。
と二人の意見が一致し、姫路から125Km、播但道路をひたすら北上して

冬に日本海へカニを食べに毎年行っていましたが、混雑を回避するルートで出石の近くまでは来たことは
ありましたが、兵庫県に住んでいながら出石の街に来たのは今日が初めてです・・・。
平日でしたが他府県ナンバーの車を多く見かけました。

出石と言えば皿そばが有名で、一番古いお店へ伺いましたが、生憎の定休日
もうひとつのお店も定休日。事前に調べるべきでしたね。

izushiyoshimura.jpg

izushikinmata.jpg


でも駐車場のおじさん曰く、
「どこも美味しいよ~」・・・と。

izushiirie.jpg

さっそく2人前を注文。
薬味には定番のわさびと大根おろし、ネギ。そして、やまいも、玉子。

izushisoba.jpg

蕎麦湯も美味しく頂きました。

sobayu.jpg

腹ごしらえが終わったあと街中を散策しました。
ここは辰鼓楼(しんころう)が良く知られています。

110927-shinkorou.jpg

110927izushi.jpg

出石城旧三の丸大手門の脇にあります。1871年(明治4年)建築の見張り楼。
現在は時計台として親しまれている出石のシンボルですね。

北海道のおそばは勿論美味しいけれど、こちらもなかなかてごわいですぞ・・・。

ポチっと応援願います。

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ



ネットで見つけた野菜のレストラン。楽農レストラン「育みの里 かんでかんで」さん。

110926kandezenkei.jpg

到着したのが11時10分。もうすでに満席でした。
90分食べ放題なので席が空くのが1時間から1時間半。
待つ間あたりを散策。いちじくを買いました。

110926ichijiku.jpg

待つこと90分、ようやく・・・。

110926kandenaibu.jpg

野菜中心のメニューです。体に良いですね。
お腹いっぱいで満足。

次回からは要予約ですね。

ポチっと応援願います。

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

2011.09.21 今年も冬野菜
先日蒔いた大根がこの通り。

11daikon.jpg

そして白菜は台風12号の前の大雨で打たれてポット苗の生長がいまいちでしたが・・・。
定植語1週間。

11hakusai.jpg

お鍋にもってこいの野菜たちです。

ポチっと応援願います。

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

11kurinoki.jpg

11kuri.jpg

せっせ、せっせと栗の皮むきしています。
渋皮をむくのが大変です。
我が家は今夜「栗ごはん」です。

ポチっと応援願います。

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ
2011.09.19 恐ろしい名前
草花にはいろいろな名がありますが、こんな恐ろしい名前の草花が咲いていました。
「ママコノシリヌグイ」(継子の尻拭い)

kita0919-1.jpg

名前の由来は、棘が鋭く実の子なら絶対にこの植物でお尻を拭うことはしないが、継母ならかわいくない継子の尻を拭うのに使うかもしれない。そうしたら継子は泣き叫ぶだろうという意味を込めてつけられたらしい。

kita0919-2.jpg

ほんと痛そうな棘だこと・・・。

ポチっと応援願います。

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

あれから随分経過しますが、すでに先日、ダンボールでの立体地図は完成済みでした。
多忙をきわめ、なかなか進展しなかった作業もようやく再開出来ることに。

kitadaidanboru.jpg

標高375mまで重ねました。
で、本日等高線の段差を無くすべく、石膏を上塗りすることに・・・。
用意したのは「石膏プラスター」というもの。これに水を加えます。

kitadai0918-1.jpg

kitadai0918-2.jpg

ダンボール上にティッシュペーパーを乗せ、水を散布してから石膏を塗布しました。

kitadai0918-3.jpg

第一工程が終了。細かい仕事で岩場には小石を置きました。ちょっと見えないかなあ。

kitadai0918-4.jpg

kitadai0918-5.jpg

雪山みたい?

ポチっと応援願います。

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ
2011.09.16 秋の味覚、梨
梨を買いに道の駅「はりまいちのみや」へ

コンテナで購入っす。

110915nashi.jpg

ついでに地場産野菜をカゴに放り込みィ~。

110915yasai.jpg

ポチっと応援願います。

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

只今伸び放題の状態のアスパラですが、赤い実がなっていました。

110911asuparami.jpg

ポチっと応援願います。

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

杉玉(すぎたま)とは、杉の葉(穂先)を集めてボール状にした造形物で坂林(さかばやし)とも呼ばれる。
日本酒の造り酒屋などの軒先に緑の杉玉を吊すことで、新酒が出来たことを知らせる役割を果たす。
「搾りを始めました」という意味である。

吊るされたばかりの杉玉はまだ蒼々としているが、やがて枯れて茶色がかってくる。この色の変化がまた人々に、
新酒の熟成の具合を物語る。
今日では、酒屋の看板のように受け取られがちであるが、元々は酒の神様に感謝を捧げるものであったとされる。

         Wikipediaより引用

で、杉玉を作ろうというイベントに参加して来ましたョ~。

手のひらサイズに杉の葉を切っていくことから始めます。

sugidama-cut.jpg

針金で作った骨組みにカットした葉をひたすら差し込んで行きます。この時、隙間なく密集させるのが
コツのようです。完成した時に表面がいい感じになるようです。

sugidama--1.jpg

やっと一番目の枠一周に杉の葉の差込が完成。
これを繰り返して行くのですが、ひたすら葉のカットと挿入の繰り返し。
相当の根気が要ります。10時から始めたのですが、お昼も過ぎてしまいました。

sugidama-cutmae.jpg

ここから成形に入ります。パチッ、パチッ、パチッ。

sugidama-seikei.jpg

そして・・・。

sugidama-kansei.jpg

いい雰囲気ですねぇ。

ポチっと応援願います。

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

2011.09.08 山登り
朝晩めっきり涼しくなり(時には寒いくらい?)ましたね。
こんな時に山登りは最高です。

汗も適度なくらいの散策道を縦断。
この日は台風一過で播磨灘がみえるくらいハッキリと・・・。

kita110908.jpg

ポチっと応援願います。

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ
やっと等高線210mまで出来上がりました。

chizu200.jpg

角度を変えてみると・・・。

chizu200-2.jpg

グランドキャニオン?

ポチっと応援願います。

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ
2011.09.05 ギンヤンマ
我が家の軒先にトンボがやってきました。

ginyanma-1.jpg

頭部と胸部が黄緑色、腹部が黄褐色をしています。雄とオスとメスは胸部と腹部の境界部分の色で区別でき、
オスは水色だがメスは黄緑色である。翅は透明だがやや褐色を帯びていて、メスの方が翅色が濃い。
昔はオスを「ギン」、メスを「チャン」と呼んでいたようです。

kita0905-1.jpg


少し弱っていたのか、手に乗ってもらえましたよ。

kita0905.jpg

ポチっと応援願います。

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

2011.09.04 挑戦!!
あるものに挑戦しています。
ある公園の全体図を、ひと目で分かる立体図を作っています。
勿論、使う材料はエコで極力お金を掛けないようにします。

まずは公園の等高線地図を入手してから作業は開始しました。
気の遠くなる作業工程なので、いつ完成するかは分かりません。

等高線に沿って、ダンボール(そうです、不要になったダンボールを使います)
をひとつひとつ切り取ることから始めましょう。

重ねて行くと・・・。ほらこの通り。

tizu-1.jpg

一枚は実際には10mの高低差と計算しています。
後々、仕上がり具合を報告して行きますので、お楽しみにィ~。

チっと応援願います。

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

8月29日に兵庫県立農林水産技術総合センター 森林林業技術センター主催のフォーラムに参加しました。


110829foram-2.jpg

仕事は月曜日定休日なので、運良く参加することが出来たのです。
これからのひょうごの森づくり 社会と自然の新しい関係を探るというテーマで6名の発表を聴いてきました。

これからの里山(森林)をどのようにして管理していくか、いろいろと考えさせられるフォーラムでした。

ポチっと応援願います。

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ
夏に沢山実ったゴーヤ、そろそろ終わりの時期に近づいてきたようです。
しかァ~し、収穫を忘れるとこんなことになってしまいますよー。

goyanomi.jpg

熟しすぎてオレンジ色になり、中から赤い種が落ちてきました。
もう小さい物しか出来ないけれど、実ったゴーヤは大切に頂きます。


ポチっと応援願います。

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。