上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月が太陽に重なり、リングのように見える金環日食が日本各地で
見られたようですね。国内で観測されたのは1987年9月23日の沖縄
以来だそうです。25年ぶりの天体ショー。
私の住んでいる地域は見えるエリアからズレていたので、今日は
各局のテレビ中継で世紀のショーを拝見させていただきました。

なので、テレビの画像から・・・。

120521_kinkan_con.jpg

金環日食が次に見れるのは18年後の2030年6月1日の北海道のようです。
金環帯中心線が北海道の中央部を北西から南東に横切り、北海道の大部分
が金環帯に入るようです。
これは絶対北海道で見なければ・・・。
そのとき、北海道に再移住しているのか?それとも金環日食を見に、北海道へ
行くのか?必ずその日は北海道の何処かにいるでしょう。

来月6日に「金星の太陽面通過」が起きるそうです。
全国各地で、朝から午後にかけて金星の黒い影がたいようの前を
ゆっくり横切っていくのが見えるようです。これを見逃せば次は
105年後なので見なければ・・・。


ポチっと応援願います。

ブログランキング・にほんブログ村へ



人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://johnlenno.blog93.fc2.com/tb.php/1032-9cd9a9f7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。