上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カミさんが前から気になっていたというパン  。
トミーズの「あん食」らしい。初めて見る食パンである。

ansyoku_2_convert.jpg

ちょっぴりお高いパンですが、見るからに美味しそう。
さっそくカットしてみました。

ansyoku_1_convert.jpg

手に取るとズッシリ感で普通のパンと比べて重い。
そのまま食べた後、2枚目はトーストでバターで頂きました。
いやぁ~、美味しかった。

朝食にパンを食べる私にとって、ごはんよりパン(小麦)が大好きです。
しかし、カロリーが高いのが玉に瑕。

十勝ではお気に入りのパンやさんがありました。帯広では誰もが知っている「ますやぱん」
日本で一番広い面積のお店「麦音」。小麦畑が敷地内にあるのですよ。その広さ8,000平方メートル。
すべて十勝産小麦100%ノパンばかり。とにかく安くて種類も多い。なのでお客様は皆さん、
大きな袋を両手に買って行く程です。イートインスペースがあるのも楽しいですよ。
昔はコーヒーが飲み放題だったけど、最近は有料になったような。
焼きたてのパンを買ってすぐ食べれるんですからぁ~。(^Q^)アーン

帯広市の北、音更町にあるこれも有名な「くるみのランプ」。

120523kurum.jpg


ここも十勝産の小麦を使っております。ここはクロワッサンが美味しい。
調理パンを買うならこのお店です。

そして、買い物帰りに買っていた「お米パン」私の一押しの米粉パンです。
ダイイチ札内店に入っている「レフボン」

rlefupon2.jpg

lefupon.jpg

もちもち感が気に入ってます。

そして少し遠いですが松山千春さんの故郷、足寄にある「高橋菓子店」の本食パン。
行列が出来、買えないこともあると言う人気のパンです。

takahashi_asyoro.jpg

関西でのお値段に比べてやはりリーズナブル。
十勝はパン王国だぁ~。

ポチっと応援願います。

ブログランキング・にほんブログ村へ



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://johnlenno.blog93.fc2.com/tb.php/1034-9a13d845
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。