上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
十勝の河川敷の牧草地では一番草の刈り取りがピークを迎えています。
一番草は栄養たっぷり。

CIMGkusakari.jpg


刈り取った草はこのようにロール状態に。
このあと水分を調整して乾草やサイレージにして主に牛の飼料として利用されるようです。

この牧草ロールの重さは約350Kg。とっても重いようです。
このロールに白や黒のシートでラッピングしてサイレージ(牧草を発酵させたもの)をつくります。
昔はサイロで飼料作物を発酵させていましたが、近年ではこのようにロール状にしてシートでラッピングするようです。
この前、新聞に掲載されていましたが、鉄の高騰により北海道の風物詩であったサイロが解体される傾向にあるようです。
これも時代の流れなのでしょうか?

ランキングに参加しています。
ポチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://johnlenno.blog93.fc2.com/tb.php/207-56841243
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。