上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.09.12 襟裳岬へ
先日の襟裳岬への旅の続きです。
黄金道路とは襟裳町庶野~広尾町広尾を結ぶ国道336で、海と険しい岩壁の間に作られた道路です。
黄金道路の由来は、難工事で金を敷き詰めたくらい莫大な費用が投入されたことから黄金道路と呼ばれるようになったようです。

昆布漁の真っ最中。
海の方に目をやれば、幾艘もの小船が波間に見え隠れしています。

CIMG2065.jpg

岸壁にはクレーンを備えた車が大漁を祈って待機しています。
獲れた昆布はこうして石の上に天日干ししていました。

CIMG2074.jpg
海岸線はいたるところでこんな光景に出会います。

途中には「フンベの滝」という、地下水が湧き出したものが直接道路わきに落下している滝に遭遇しました。

IMG_080912funbe-2.jpg


さて、黄金道路の終点では

IMG_0555.jpg
展望台から太平洋の水平線が見れます。

黄金道路を後にして襟裳岬へ一本道。

季節柄、ライダーが多く結構な観光客も。
19歳の時に来たけどすっかりと様変わり。

IMG_0570.jpg
IMG_0561.jpg
北海道の羽の先端にいるのが判る景色です。

erimo-2.jpg


ポチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://johnlenno.blog93.fc2.com/tb.php/256-b0716ba6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。