上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わが町「幕別町」に、ワインで有名な「池田町」が隣接しています。
ドリカムファンならご存知の街です。

池田にある”まきばの家”のレストラン”Locanda del Bosco"でランチしてきました。
イタリア語で「森にある宿泊ができるレストラン」という意味があるそうです。
一昨年の5月にもお邪魔しましたが、久しぶりの食事です。
前日のを心配しましたが、除雪もされていたのですんなりと到着。

locanda-1.jpg

いい雰囲気でしょう。

locanda.jpg

コテージが並ぶ中のログハウス。


この日はリーズナブルなCコースを頂きました。
地元産の食材を使った前菜です。
北海道小麦の自家製パン/手打ちパスタです。

korezensai.jpg

パスタは選択できるので、
私は「幕別産インカのめざめのニョッキ 音更産鳥のクリームソース」を

nyoki.jpg

カミさんは「スパゲティー 十勝産えぞ鹿と色々きのこのミートソース」

supoa.jpg

ニョッキはもちもちの食感でかつ、インカの風味が存分に味わえるものでした。
えぞ鹿を食べれるのも、十勝に住んでいる者の特権でしょうか。
地産地消にこだわったレストラン、「ロカンダ デル ポスコ」さんです。

今回の目玉は・・・・。

これ
デザートビュッフェサービスがあったからなのでした。
デザートを好きなだけ頂けるサービスが(2/6~3/23)


sweet-2.jpg
sui-tu.jpg

おなかいっぱいになっていたので2品ずつ。残念~
プリン美味しかったぁー。

冬場はコテージの営業をやっていないのか聞いてみると、
営業しているとの事。
でも冬期間は夏に比べ、利用者は少ないようです。
息子が遊びに来た際は、ディナー&コテージ宿泊のプランがいいかな。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://johnlenno.blog93.fc2.com/tb.php/351-e4b01b01
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。