上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事で帯広に向う途中、いつも雪で覆われた畑が灰色に見えました。

夕方のニュースを見ていると、十勝ではなかったのですが、上空からの
畑の様子を伝えていました。幾何学模様の黒い線が畑を縦横無尽に描
かれていました。畑によって模様が異なり、とても綺麗でした。

これはスノーモービルやトラクターで融雪材(木炭粉)をまいているようです。
融雪材をまくことにより、融雪、地温上昇、圃場の乾燥を早め、畑おこしや
植え付け、播種作業が早く行なえるからだそうです。

気球に乗って一度空から見てみたいですね。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://johnlenno.blog93.fc2.com/tb.php/367-fa43e3d2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。