上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダンボールで作った山のジオラマのさらなるバージョンアップ?です。
そのままじゃ埃を被るので、よいカバーは無いものか探しましたがサイズがサイズだけに
ピッタリ来るものがありません。また、小さくても相当なお値段がして・・・。

そこで自作しては?という考えが 
ネットでいろいろと調べると、なんとか出来そうな・・・。

本日、挑戦致しました。

まずは寸法通りにカットしていきます。
ここで使用するのはPカッターなるもの。
何回か引いた線上をなぞって、少しずつ削っていくものです。

kita111019-1.jpg

111019-4.jpg

111019-2.jpg

2/3まで削れたら「えいやッ」と端から割ってみます。ドキドキ

111019-3.jpg

各パーツがカット出来たら、接着の行程です。
直角がでるのかなぁ~。

111019-seccyaku-1.jpg

接着剤注入は時間との戦いのため写真はありません。

111019-seccyaku-2.jpg

さらに接着して完成です。

111019-box.jpg

それではジオラマにセットしてェ~と。
ピッタリのフィット感。

111019-kansei.jpg

材料費
ダンボール     0円
石膏プラスター  598円
ランドスポンジ  398円
パウダー     290円
造形砂      120円

アクリル板(90×90) 4,480円

 材料計       5,886円

道具 
Pカッター   428円
アクリル接着剤   580円

 道具計       1,008円

製作費 合計     6,894円也

人件費はもちろん 0円 

ポチっと応援願います。

ブログランキング・にほんブログ村へ



人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://johnlenno.blog93.fc2.com/tb.php/882-1414bc1f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。