上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋、赤や黄色に染まった雑木林でドングリをつけるのは、

コナラやクヌギ、アベマキなど。

歩いて10分ほどの山へ散策に出かけました。

「ガサッ、」尾根の方向に眼をやると・・・。

鹿がこちらを見つめていました。こんな民家の近くにも鹿がいるんだ。

昨年は沢山落ちていたドングリも今年は少なそうです。

kita1126-1.jpg

kita1126-2.jpg

kita1126-3.jpg

平凡でとくに優れたものがいない集団をからかって「団栗の背くらべ」

という。たしかにドングリはどれもよく似ていて見分けがつかないですね。

日本で一番大きなドングリはクリを除くと、「オキナワウラジロガシ」だそうです。

ポチっと応援願います。

ブログランキング・にほんブログ村へ



人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://johnlenno.blog93.fc2.com/tb.php/910-42c3f678
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。