上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年は種芋を浴光させたからなのか、それとも1週間早く植えたためか
とにかく芽が出ました。

130412-kitaakari.jpg

昨日と明日も霜注意報が出ているので不織布かけてます。

ランキングに参加しています。

ポチっと応援願います。

ブログランキング・にほんブログ村へ



人気ブログランキングへ

種芋の切り口を乾かしていましたが、本日種芋を植えました。

130306_mizo.jpg

植える場所をホーで掘り起こし溝を作ります。
30cm間隔で種芋の間に野菜1号(粒状の肥)を入れて土を被せました。

130306_kita.jpg

130306_tokachi.jpg

マルチで覆って芽が出てくるのを待ちます。

130306_end.jpg




ランキングに参加しています。

ポチっと応援願います。

ブログランキング・にほんブログ村へ



人気ブログランキングへ





2013.02.28 種芋きり
浴光催芽をしていた種芋もそろそろ植え時なので適度な大きさに
切り分けていきました。
1kgでだいたい30片が切り分けられる大きさです。

13jyaga-1.jpg

13jyaga-3.jpg

13jyaga-2.jpg

これはすこし大きいかな?
北海道で種芋きりしていたときは時間との戦い。
目の前を流れてくる種芋を3片や4片、小さいのは半分と
らせん条に芽がでるはずなので感覚でカット・・・。
練れればお手の物です。

13jyaga-4.jpg

13jyaga-5.jpg


ランキングに参加しています。

ポチっと応援願います。

ブログランキング・にほんブログ村へ



人気ブログランキングへ

浴光催芽
読んで字のごとくですが、種イモを3~4週間程度かけて植付時の芽長が約5mmとなる
よう、低温と強光条件下で強い芽を育てることです。
 この処理により、出芽が10日以上促進される、株の生育がそろう、欠株がなくなる、
ということらしい。

で・・・。

004_convert_20130207154524.jpg

今年はこれでじゃがいもを育て始めます。

ランキングに参加しています。

ポチっと応援願います。

ブログランキング・にほんブログ村へ



人気ブログランキングへ

2013.01.26 寒起こし
北海道の畑作農家さんでは、冬が来る前に「畑起こし」っていう農作業があります。
「プラウ」という圃場を耕す機械をトラクタに付けて行います。
さて、家庭菜園ではそんなに畑も広く無く、まして「プラウ」っていうのもありません。
なのでひたすら剣先スコップで掘り返すのみ。
これがなかなかどうして・・・。
大変なのである。

044_convert_20130126114048.jpg

今日はこのくらいでかんべんしてやる


ポチっと応援願います。

ブログランキング・にほんブログ村へ



人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。